作家・フリージャーナリスト 森川天喜(あき)の取材記録

作家・フリージャーナリスト 森川天喜の取材記録です

「かまくら春秋」3月号で著書「ホワイト・ライオン」を紹介いただきました!

先月、刊行しました私の初の小説「ホワイト・ライオン」(幻冬舎)を、かまくら春秋社が発行している冊子「かまくら春秋」3月号の「今月の書架」欄で紹介いただきました。

f:id:morikawatakao:20200229130521j:plain

かまくら春秋

f:id:morikawatakao:20200229130544j:plain

今月の書架のコーナー

「若き日の頼朝の姿が投影されたリアルな幻想世界にぐいぐい引き込まれていく。」

思わず読みたくなるような、素晴らしい書評をありがとうございます。

 

もう一点報告です。

2月23日の天皇誕生日に、伊豆・修善寺のギャラリー「Cotori」さん主催で出版記念トークイベントを開催させていただきました。

f:id:morikawatakao:20200229131219j:plain

出版記念トークイベントの様子

こういう時期ですので、事前申し込み制の少人数制での実施でしたが、会場にお運びいただいた皆様には喜んでいただけたようです^^

 

ameblo.jp

 

 

初の小説『ホワイト・ライオン』平積も増えつつあります!

今月20日に発行、22日頃から全国の書店およびネットで発売になりました『ホワイト・ライオン』(幻冬舎)。

f:id:morikawatakao:20200130204215j:plain

鎌倉・藤沢の歴史を下敷きにした幻想小説『ホワイト・ライオン』

おかげ様で、Amazonではかなりの売れ行き。

実店舗のほうは、最初は大手書店でも扱ってくれても数冊程度だったので、「微妙だな~」と思っていましたが、湘南経済新聞というネットメディアが書いてくださった

 

■藤沢と鎌倉の歴史下敷きに幻想小説出版 大磯在住の森川天喜さん、幻冬舎から

https://shonan.keizai.biz/headline/2655/

 

この記事のおかげで、鎌倉・藤沢の書店さんやお客様に、

「地元の歴史の話なんだ」

と気づいていただき、平積みしてくださる書店さんが増えてきています^^

1月30日現在の、鎌倉・藤沢の書店の在庫・入荷状況は、私が知る限りでは下記の通りです。

■島森書店(鎌倉駅前) 週明け頃に20冊入荷

■松林堂(鎌倉駅前) 近日中に数冊入荷

くまざわ書店(西友大船店内) 近日中に10冊入荷

■アニール 大船ルミネウィング店 近日中に入荷

有隣堂藤沢店 近日中にかなりの数を入荷(ポップなども作っていただくようお願いしました^^)

■文華堂湘南台店 近日中に入荷

京急ミュージアム 2/26以降の「優先入館」は、本日1/27から受け付け開始!

先日、オープンしたばかりの京急ミュージアムを取材させていただいた記事が公開になりました。

f:id:morikawatakao:20200127134621j:plain

京急ミュージアム

京急ミュージアムは大人気で、2月24日までの入館はすでに締め切っていますが、2月26日以降の入館事前受付が、本日1月27日から開始です!

 

news.mynavi.jp

 

THE ROYAL EXPRESS(ロイヤルエクスプレス)北海道クルーズ

先日、取材してきた、東急とJR北海道がこの夏に催行するロイヤルエクスプレス北海道クルーズの記事が公開になりました。

f:id:morikawatakao:20200119073726j:plain

伊豆の観光列車「ロイヤルエクスプレス」が、この夏、北海道を走る

北海道の雄大な自然の中で、のんびり列車クルーズを楽しみたいですね! 費用はお一人68万円と高額ですが……。


ちなみに、おそらく本名(森川孝郎)で発表するネット記事は、これが最後になると思います^^ 1月20日の小説「ホワイト・ライオン」(幻冬舎)発売後は、ペンネーム「森川天喜(あき)」で活動します。

今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>

news.mynavi.jp

湘南モノレール、間もなく開業50周年

今年3月7日に開業50周年をむかえる湘南モノレールさんの全面的な協力をいただき、モノレール開業時の様子を振り返る記事を執筆しました。

f:id:morikawatakao:20200113083539j:plain

開業50周年をむかえる湘南モノレール

鉄道の歴史は沿線の街の歴史。湘南モノレールの歴史は、まさに大船や深沢、江の島の歴史とも重なるなと思います。


工事中や開業直後など、多数の写真をお借りしたので、写真を見るだけでも楽しいと思います^^


最後になりますが、湘南モノレールが無事に開業50周年を迎えられますこと、お祝い申し上げます。

 

news.mynavi.jp

 

初詣でにぎわう京急大師線の知られざる歴史

大変光栄なことに、正月2日の東洋経済の鉄道コーナーに私の記事を掲載いただきました。

f:id:morikawatakao:20200102080155j:plain

開業当時の大師電気鉄道

テーマは、初詣でにぎわう「京急大師線」の知られざる歴史。



今まで、他の人が触れたことがないような、かなりマニアックな内容も含まれます^^

記事作成にあたっては、京急、東急、東亜建設工業の広報の皆さんにご協力いただきました。お礼申し上げます。

 

toyokeizai.net

 

川崎大師への多くの初詣客を運ぶ京急電鉄大師線。2019年に開業120周年をむかえた京急の創業路線が大師線であることは、ご存じの方が多いと思う。大師線は1899年1月21日に、国内で3番目、関東では最初の電気鉄道で…
 

神奈川県の鉄道廃線特集

昨年に続き、執筆・監修を担当させていただいた「マイウェイ」(発行:公益財団法人はまぎん産業文化振興財団)、横浜銀行の各店舗にて無料で配布開始されています! 店頭にない場合は窓口で欲しい!と言えばもらえます(^^)

f:id:morikawatakao:20191226131121j:plain

マイウェイ


今回のテーマは、「かながわ廃線紀行」。湘南軽便鉄道(二宮~秦野)、相模線西寒川支線(寒川~西寒川)、京急大師線の一部と海岸電気軌道(大師~總持寺)という神奈川県内の3つの鉄道廃線跡を紹介しています。


取材に当たっては、二宮町教育委員会、寒川町観光協会京急電鉄広報の皆様に大変お世話になりました。お礼申し上げます。