旅行コラムニスト・森川孝郎の日本列島探検隊!

All About国内旅行ガイドで、コラムニスト森川孝郎が、旅行・観光に関する旬の情報をお届けします

鎌倉武士のゲストハウス 「福祉」でなく「雇用創出」で障害者支援を

鎌倉市由比ヶ浜に昨年オープンしたゲストハウス「彩(イロドリ) 鎌倉」。

f:id:morikawatakao:20181021161243j:plain

築90年の古民家の玄関をスロープにし、バリアフリーシャワー・トイレを導入するなど「誰でも泊まれる宿」をコンセプトに。

 

また、オーナーである高野さんがいつも鎧を着て接客しており、障害者も多数、スタッフとして働くなど、一風変わったゲストです。

 

高野さんはある経験から、「上から手を差し伸べる福祉ではなく、彼ら(障害者)と横に並んで働ける環境をつくりたい」と、このようなゲストハウスをオープンさせました。

 

昨年10月のオープン後、1年で延べ1300人が宿泊。そのうち外国人が74%を占め、全体の7%が車いす使用者だったそうです。

 

最近は、鎧姿の高野さん目当てに訪れる宿泊客も増えているそうです。

 

toyokeizai.net