作家・フリージャーナリスト 森川天喜(あき)の取材記録

作家・フリージャーナリスト 森川天喜の取材記録です

初の小説『ホワイト・ライオン』平積も増えつつあります!

今月20日に発行、22日頃から全国の書店およびネットで発売になりました『ホワイト・ライオン』(幻冬舎)。

f:id:morikawatakao:20200130204215j:plain

鎌倉・藤沢の歴史を下敷きにした幻想小説『ホワイト・ライオン』

おかげ様で、Amazonではかなりの売れ行き。

実店舗のほうは、最初は大手書店でも扱ってくれても数冊程度だったので、「微妙だな~」と思っていましたが、湘南経済新聞というネットメディアが書いてくださった

 

■藤沢と鎌倉の歴史下敷きに幻想小説出版 大磯在住の森川天喜さん、幻冬舎から

https://shonan.keizai.biz/headline/2655/

 

この記事のおかげで、鎌倉・藤沢の書店さんやお客様に、

「地元の歴史の話なんだ」

と気づいていただき、平積みしてくださる書店さんが増えてきています^^

1月30日現在の、鎌倉・藤沢の書店の在庫・入荷状況は、私が知る限りでは下記の通りです。

■島森書店(鎌倉駅前) 週明け頃に20冊入荷

■松林堂(鎌倉駅前) 近日中に数冊入荷

くまざわ書店(西友大船店内) 近日中に10冊入荷

■アニール 大船ルミネウィング店 近日中に入荷

有隣堂藤沢店 近日中にかなりの数を入荷(ポップなども作っていただくようお願いしました^^)

■文華堂湘南台店 近日中に入荷